【不審な郵便物が!?】→正規のお知らせでした。クレジットカード番号の変更、期限の更新に伴う必要手続き備忘録

bank blur business buy お金関係
Photo by Pixabay on Pexels.com

今回は、クレジットカードに関するお話です。

僕は普段、病院関係とツーリングや旅行先での現金支払いのみの場合を除いて、金銭のやり取りに関しては、クレジットカードを使うようになってからほとんどキャッシュレスで生活しています。

最近はいろんなキャッシュレス決済が出てきていて、コロナウイルス感染症の関係で非接触が推奨されるためキャッシュレスがいいなどと賑わっていますが、個人的にはやっぱりクレジットカード(とそれに紐付いたQUICPAY)が最強だと思っています。

そんなある日、クレジットカード会社から、「クレジットカード差し替えに関するお願い」という封書が届いていました。内容を確認すると、どうやら過去にカードを利用した店舗から「不正使用の可能性があることを検知した」とのこと。

この案内は、カード番号を変更して、不正使用リスクを下げ、不正使用を予防することが目的のようです。

というわけで今回の記事では、クレジットカードの番号変更があったときなどに必要になる変更手続きなどについて書いてみます。自分が変更しようとするときの備忘録として、また同様の場合に参考になるといった方がいれば幸いです。

不審な郵便物?「クレジットカード差し替えに関するお願い」

前述の通り、平素よりお世話になっておりますクレジットカード会社様からの送付物と思われる郵便物がポストに投函されておりました。

詐欺被害、不正利用の被害が多発している昨今、このような正式な郵便物と考えられるものであっても、いきなり鵜呑みにしてはいけません。落ち着いてひといきついて、確認しましょう。

一般社団法人クレジット協会の調査によると、2020年1月〜9月末現在で、178.5億円もの被害がでているようです。そのうち番号盗用被害はなんと88%にも上っています。

ソース:クレジット関連統計(一般社団法人クレジット協会)
https://www.j-credit.or.jp/information/statistics/

こんな状況なので、正式な郵便物とみられるものであっても、いちどは怪しいぞ!と冷静に考えて、確実な証拠を掴んでから行動する慎重さが必要だと僕は思います。

今回は正式に文書が発信されてきたことが確認できたので、求めに応じてクレジットカードを差し替えることにしました。その際に番号が変更になったので、追加で手続きが必要になったものと、必要なかったものをまとめています。

カード番号変更時に再登録手続きが必要な支払い

僕の使用しているサービスで、カード番号が変更になったため再登録が必要だったものをあげています。だいたい忘れそうなので自分が使っているサービスはメモなどに残しておくと便利です。

  1. NURO光 https://www.nuro.jp/hikari/
  2. マネーフォワードME https://moneyforward.com/
  3. メニコンメルスプラン https://www.menicon.co.jp/mels/
  4. Adobe Creative Cloud https://www.adobe.com/jp/creativecloud.html
  5. Apple Pay https://www.apple.com/jp/apple-pay/
  6. Amazon Prime https://www.amazon.co.jp/amazonprime
  7. ENEOS EneKey (店頭で新品を再登録)
  8. 家賃クレジット払いサービス
  9. 各種保険関係

各サービスとも振替が失敗するとアラートでメールが飛んでくると思うので、見逃さなければ大丈夫だとは思いますが、このようにリストアップしておくことでストレスなくスムーズに進めることができると思います。

Apple PayやAmazon Primeなどは買い物するときに変更すればいいものでもありますが、使おうとしたときに変更してなかった!ということが意外とストレス源になりうるので、利用頻度が高いのであれば先行して登録変更しておくことをおすすめします。

ちなみに賃貸住まいの方は家賃、保険に加入している方は保険関係をクレジットカード払いにしておくと各種ポイントやマイルなどが意図せず溜まっていくのでとてもおすすめです。

追記:ENEOSのEneKeyも再登録が必要でした。(2021.2.22)

ENEOSのサービスでとても便利な「EneKey」ですが、カード番号変更により使用できなくなっていました。

再度、利用しようとしたら、ガソリンスタンド店頭での新規登録が必要でした。WebでのFAQを見ると「変更」できると書いていますが、実際には新規登録でした。変更できた人がいたら教えて下さい。

よくあるご質問|EneKey
EneKey(エネキー)の「よくあるご質問(FAQ)」のページです。

再登録手続きをしなくて大丈夫な支払い

同案内の封書の中にも紙が入っていますが、今回のような求めに応じた場合は、以下の事業者に関しては番号変更の際でも手続きはいらないということのようです。

利用されているカード会社によって違いがあると思いますので、詳しくは利用しているカード会社のページから確認されるのがよいと思います。

なお手続き不要の場合でも、切り替えに伴い一時的に振り込みが必要になる場合もあるようですので、注意してください。

北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、北陸電力、関西電力、四国電力、九州電力、沖縄電力、北海道ガス、東京ガス、サーラエナジー、東邦ガス、大阪ガス、西部ガス、九州ガス、エネアーク関西、レモンガス、東京都水道局、多摩地区都営水道、横浜市水道局、KDDI(au one net、au含む)、NTTドコモ、ソフトバンクモバイル(ワイモバイル・イーモバイル含む)、NTTコミュニケーションズ(OCN含む)、BIGLOBE、WOWOW、ASAHIネット、スカパー!、NHK、ドリーム・トレイン・インターネット、ジーエーピー、楽天モバイル、毎日新聞、読売新聞、サンケイスポーツ、フジサンケイビジネスアイ

三菱UFJニコス株式会社「クレジットカード差し替えに関するお願い」添付書類より抜粋

公共料金関係や携帯電話料金などが多いですね。楽だけど、情報がつながっているっていうことは少し気をつけないといけない気がします。心配しすぎ?

まとめ

concept of waiting for cash credited to bank card
Photo by Gabby K on Pexels.com

カード不正利用関係でカード番号が変更になった場合に、情報の登録変更が必要なものと必要でないものをまとめてみました。

ネット上で完結しているサービス関係は、支払いができなければ登録メールアドレス宛にアラートメールが届くと思いますし、そうでなくても引き落とし失敗時にははがきなどで連絡があると思います。

定期的な支払いに自分が固定費としてなにをどのくらい使っているか?ということを把握しておく意味でも、自分が利用しているサービス類は一覧にまとめておいて損はないです。そこから節約の道が見えるかもしれません!

この辺の管理についてはGoogleスプレッドシートや、最近ではNotionがかなり便利です。

ここまでお読みいただきありがとうございました!へば!

コメント

タイトルとURLをコピーしました