日本最速開花のあたみ桜と熱海梅園の梅。1月末〜2月の熱海はダブル祭りでおトク感いっぱい!《日帰りグループツーリング》

ツーリング

久々のグループツーリングに行ってきちゃいました。

なんと1〜2月の熱海は梅と桜がダブルで楽しめる2倍お得なボーナス状態になっているらしい。

僕はちょうど來宮神社に行きたかったので行けてよかったです。寒かったけど。

それでは安全運転で行ってきます!

スポンサーリンク

久々のグルツー

ソロ以外では新年初ツーリングです。

冬にグループでツーリングするのは久々です。ネンオシャチエブクトウバシメの呪文通りに点検してから出発です。僕の現在の愛車であるR1200GSにはチェーンはありませんが、出発前の習慣としてドライブシャフトのゴムブーツ周辺と、テレレバーのゴムブーツ部分をきれいにしています。必要に応じてラバープロテクタント吹き付けたりとかして。

燃料も満タンにしてから、集合地点の平塚PAに向けていざ高速走行です!

集合は小田原厚木道路の平塚PA

さて本当は少し節約して、一般道でも集合時間に間に合うように行こうと思ったのですが、読みが外れて高速道路でないとちょっと間に合いそうにないということで高速道路へ。

この日は最低気温-2度くらい、8時時点では3度くらいで、風はあんまりない感じでしたが、着込んでいても走り始めるとちょっと寒い感じ。特に指。

なので、電熱装備をすべてON、グリップヒーターも全開でいきます。ヒーティングウェアは上半身のみ使っていますが、ほんとに快適になります。こたつに入って走ってるくらいのレベル。

今回は遅刻しませんでした!

ほかほかな状態で集合地点に到着しました。

僕が到着したときにはすでに2人到着していて、あと1人待ちだったのでゆっくり朝食を食べられました。しかし、冬の高速道路は寒い。

平塚PA(パーキングエリア)下り | サービスエリア・お買物 | 高速道路・高速情報はNEXCO 中日本
NEXCO 中日本(中日本高速道路株式会社)の「サ&#...

朝食はgoozで

小田原厚木道路、縮めて小田厚(オダアツ)。小田厚の名物といえば、覆面パトカーの速度取り締まりとgoozです。と、勝手に思っています。コーヒーとおにぎりを1つ食べました。

goozのコーヒーはセルフサービス方式です。コロナの影響で休止しているかも・・・と心配していましたが、通常通り営業していてホッとしました。

まずはカップのサイズ(12oz=約350ml or 16oz=約470ml)を選んで、その後自分で好きなコーヒーをポットから入れる形式です。常時8種類くらいのコーヒーがあって、いつも悩みます。カップにはなみなみまで入れても大丈夫だと思いますが、8分目くらいじゃないとこぼすと思います。

https://gooz.three-f.co.jp/
グーツ、コンセプト、商品情報、店舗情報、お知らせなど。

インカムつながらず(だいたいいつものこと)

いつもどおりインカム接続の儀式を行うも、つながらず。各社混在しているグループツーリングでは、DiscordとかLINEのグループ通話を使ったのほうがいいのでは?という気もしてきている今日このごろ。

LINEのグループ通話は一度試してだめだったので、本命はDiscordか? 各社、メッシュネットワークとかありますが、統一規格にならんもんですかね。差別化要因だからなのか、技術的な問題なのか、難しいのでしょうか。

Discordは試してみたらインプレ書いてみます。

小田厚名物(?)

白バイかっこいい。おつかれさまです。

白バイ待機してました。この後すごい勢いで発進していきました。速度制限には気をつけましょう。

あと覆面もいて取り締まられている方もいたので要注意です。ご安全に!

海沿いを進んで熱海へ

小田原厚木道路は小田原西ICで降りて、そこからは海沿いの道を進んでいきます。

ちょうどこの日は西湘バイパスが通行止めになっていたこともあり、一般道で。すごく混むのでは・・・と思っていましたが、寒さの影響か、それとも「まん延防止等重点措置」の影響か、予想以上にスムーズに熱海梅園までの道のりを楽しむことができました。

西湘バイパスのリニューアル工事については↓を参照ください。何度かに分けて行われるみたいですね。

E84 西湘BPでリニューアル工事を実施させていただきます。 (2022年1月5日(水)~3月22日(火)、5月9日(月)~7月21日(木)) ~E85 小田厚などへの迂回をお願いします~ | ニュースリリース | プレスルーム | 企業情報 | 高速道路・高速情報はNEXCO 中日本
NEXCO 中日本(中日本高速道路株式会社)公式サイト【企業情報】ページ。料金・ルート検索や渋滞情報、サービスエリア・パーキングエリア、交通規制、ETC割引などの高速道路情報、東名高速・名神高速・中央道・北陸道・東海北陸道・名二環・新東名・新名神をご案内します。

熱海梅園

熱海梅園入り口の梅が一番キレイだったのでは説。

第一の目的地「熱海梅園」。

バイク専用の駐輪スペースはありませんでしたが、道沿いに一列で停車する感じでした。

駐車料金は1台1日300円也。リーズナブルで嬉しいですね。

2022年1月末は梅はもう少し・・・といったところ

梅はまばらに咲いていましたが、満開にはまだ遠いかなというところでした。入口付近の梅は満開に近い感じではありましたが、奥の方に進むにつれてちょっと物足りない感じになってしまいました。

行く前に、下記の公式サイトで梅の開花状況をチェックいただいたほうがいいかもです。

2022年 第78回熱海梅園梅まつり

熱海梅園でついでにランチ

うまかったランチ。

熱海梅園に来る頃にはもうお昼頃、ということでランチをどこで取るか。相談したところもう熱海梅園で食べちゃわない?ということで屋台でそれぞれ食べることに。

僕は「ぼっかけ丼」と「煮玉子と大根」をチョイス。

「ぼっかけ丼」は、牛すじの煮込みをご飯に豪快にかけたもの。甘く煮込まれ味がしみしみになった牛すじ、こんにゃく、大根、人参などがほかほかのごはんとめちゃくちゃ合う!これはほんとにうまかった。お店の方もおっしゃっていましたが、七味をかけて少しアクセントを加えるとさらに美味しい。これはおすすめ。

「煮玉子と大根」のほうも、味がしみしみのホクホクで美味しかったです。これもおすすめ。

來宮神社(きのみやじんじゃ)

盛況ですね。

お次は第二の目的地「來宮神社」です。こちらは全国44社もある「キノミヤジンジャ」総本山らしい。どこにあるんでしょうか。いままで行ったことないですね。最初、なんて読むのかわからなかったです。きみや?こみや?くるみや?らいぐう?(なぜか変換できない)状態だったので、コピペしてググってようやく知るという現代人ムーブ。

無料の駐車場があり、第3駐車場にはバイク専用の駐輪スペースがあります。駐車場の奥まで進むと、バイク用スペースの表示があるのでわかるかと思います。大型3〜4台くらいが限界でしょうかね。

熱海 來宮神社 - きのみやじんじゃ
來宮神社は、熱海郷来宮の地に鎮座し、来福・縁起の神として古くから信仰されています。お守り・御札など授与品の郵送の頒布や御祈祷の申し込みも受け付けております。

瀧宮神社はけっこうありそうなかんじですが「きのみや」という神社はそんなに数がないような・・・?(筆者GoogleMaps調べ) 情報あったらください。宮崎に1つ見つけました。

御祭神は日本武尊(やまとたけるのみこと)、五十猛命(いたけるのみこと)、大己貴命(おおなもちのみこと)

3人?3神?三つ巴ってこと?

伝説によると來宮大明神として祭られ始めたのが1300年前のことのようなので、主祭神は五十猛命ってことなんでしょうか。いつも思うんですが神社の由緒ってぐちゃぐちゃしててよくわかりませんね。和銅3年は西暦でいうと710年です。いやーすごい歴史。

御祭神縁起 | 熱海 來宮神社(きのみやじんじゃ) | 熱海 來宮神社-きのみやじんじゃ
由縁來宮大明神古くから来宮大明神と称し、熱海郷の地主の神であって来宮の地に鎮座し、来福・縁起の神として古くから信仰されています。奈良・平安期の征夷大将軍坂上田村麻呂公は戦の勝利を祈願し、熱海来宮神社の御分霊を東北地方を始め、各地を統制して行ったと伝えられます。おおよそ、今から1300年前、和銅三年六月十五日に熱海湾で漁...

本州一の巨樹:国指定の天然記念物「大楠」

來宮神社の大楠。生命力を感じる。とてつもない生命力を・・・(カバオ)

巨樹ハンターになりつつありますがこの來宮神社には、本州一の巨樹といわれており、国指定の天然記念物である「大楠」があります。現在の來宮神社のページには「大楠」とだけ記載があるのみで、一般的には來宮神社の大楠というほうが通りがいいようですが、「阿豆佐和気神社の大クス」(あずさわけじんじゃのおおくす)という名称で国に指定されている(た?)ようです。

大楠 | 熱海 來宮神社(きのみやじんじゃ) | 熱海 來宮神社-きのみやじんじゃ
天然記念物『大楠』日本屈指のパワースポット。生命力に満ち溢れている大楠をご体感下さい。 ●健康長寿・心願成就 ●幹を1周廻ると寿命が1年延命する伝説 ●心に願いを秘めながら1周すると願い事が叶う伝説 樹齢2100年以上という長い歴史のなかで、多くの人々が、この大楠から神徳(しんとく)と恵みを戴いて助け導かれて来た事でし...
阿豆佐和気神社の大クス - Wikipedia

樹齢はなんと2100年とも言われている巨樹です。根っこの周辺はきれいに足場がなどが整備されており、間近まで近寄って見ることができます。根の保護で近くまで行けないという巨樹もあるなかで、巨樹好きとしてはとても嬉しいポイントです。枝葉もしっかりとしている感じで、とても樹齢2100年超とは思えないような生命力を感じました。

この大楠ですが、上のリンク先にもある通り、本来7本あったものが「大網事件」という事件の際に5本は伐採されてしまったということです。人の業を感じますね。当時の村民としても心苦しかったのではないかと勝手に推測してしまいますが、そんな歴史をもかいくぐった2本がしっかり残っていることを、ありがたく思います。

なお鳥居付近にも1300年近い樹齢の大楠(第二大楠)が生えています。こちらももちろんお見事。落雷に耐えて生き残っているなんてすごいですよね。

第二大楠。落雷で一部燃えたらしい。

パワースポットとして祭り上げられて、いいこともあるのかもしれませんね。映えスポットとしても売っているみたいです。人の業も方向性次第ということでしょうか。

僕は個人的に、長い時を経て今も残っているということに畏敬の念を感じていて、好きというだけです。なので、巨樹巡りは続けていきたいと思っています。

あたみ桜 糸川桜まつり

いとがわは二級河川

來宮神社の駐車場にバイクを置いたまま、糸川方面へ。

來宮神社から急坂を下って歩くこと10分強で、糸川沿いの桜まつり会場に到着です。この急坂がめちゃくちゃやばい。

あたみ桜日本で最も早咲きの桜です。河津桜よりも早いのがあったなんてしりませんでした。そしてこのあたみ桜は、開花してから楽しめる期間が1ヶ月以上と長いそうです。長持ちで楽しめるなんていいですね。

桜の花びらの入ったお茶が配られていたり、猿回しの方がいらっしゃったり、なかなか盛り上がっておりました。

梅昆布茶に花びらをいれた、みたいな感じ。

3月15日までフォトコンもやってるみたいですね。糸川沿いだけではなく、海浜公園、熱海梅園内や熱海市のいろんなところにあたみ桜は植樹されているようですので、探してみてはいかがでしょうか。

第12回あたみ桜糸川桜まつり(2022)|あたみニュース
日本で最も早咲きの桜

帰り道、めちゃくちゃ坂を登ることになったのは言うまでもなく。丁度いいところに來宮神社の紹介がてらな休憩所があって助かりました。ただし狭いので人数には注意です。横着しないで駅前の駐輪場に止めたほうがハッピーかもしれません。

おまけ。熱海ってこういう店も多いよね。バブル期の名残?

バイカーズパラダイス南箱根

入り口

さて時間はすでに3時近くになっていますが、最後は箱根を抜けていきます。途中で道を間違えて少し時間をロスしてしまいましたが日が落ちる前に山を抜けられるのか!?

バイカーズパラダイスはオープンしてから行こうと思っていたのですが、コロナなどいろいろあって行けていませんでしたので、なにげに初訪問でした。

ゲートを抜けてから駐車し、お店のなかで駐車料金500円を払い、別料金のコーヒーをいただきつつ休憩。結構こだわりのコーヒーのようでした。

中にはトライアンフの車両が展示してあって、自由にまたがることができるようになっていたのでいくつかまたがってみたりしました。なんかゆったり乗れる系のバイクもいいなと思いながら。

あと、PS4/5で遊べるバイクのゲーム(MotoGP’21、RIDE4)が置いてあって、それも遊んでみたんですが、なんかサーキットでカーブさせるのをどうするかわからない状態だったのでまともに遊べなかったです。なんか悔しいので買って遊ぼうかなと思っています。が、PS5がまだ手に入らないのでお預け状態。

PS5とPS4を比べることができましたが、PS5の方はほんとに画面がヌルヌル動く感じで、めちゃくちゃ性能が違うことを体感できました。早く欲しい。(もちろん出力先も合わないとだめですが)

Bikers Paradice - バイカーズパラダイス
バイカーズパラダイス南箱根の公式ウェブサイト

ところでページのタイトルがBikers Paradi”c”eというスペルになってますね。お店の入り口は正しいスペルになっているので間違いですかね。それともcに意図が?(?)

それぞれの帰路へ

バイカーズパラダイス南箱根。ゆったり駐輪できました。

バイカーズパラダイス南箱根でゆっくり休んだ後は、箱根新道を通って、大磯PAで解散しました。バイクがそれぞれの帰路に別れていくのってなんか哀愁漂っていいですよね。

今回はエンストしないように気をつけていたんですが熱海で1発やらかしてしまいました。残念。次回はエンストしないパーフェクトツーリングを目指すぞ。

この日の走行距離は約224kmでした。

ここまでお読みいただきありがとうございました。へば!

[2022年走行距離] 296.6km

コメント

タイトルとURLをコピーしました